REMOTE BOMBER

1990年代に東西のゲーム会社でプランナーやデザイナーをやっていたスタッフが手掛ける、ウィットワンのインディーゲーム第一弾、レトロアーケード風なアクションパズルゲームです。

人気のある記事

最近の投稿

REMOTEBOMBERとは

1

ゲーム概要

本作は、リモート爆弾ですべてのジャマーを破壊して脱出する、アクションパズルゲームです。開発には誰でも簡単にアクションゲームがつくれる『アクションゲームツクールMV』を使用しています。

詳しく見る

2

ゲームの特徴

好きなタイミングで爆発させることができるリモート爆弾をうまく使ってジャマーを破壊、監視ロボットの目を掻い潜りステージを攻略。
通しプレイのアーケードモードでトップ10を狙い、ステージセレクトモードで各ステージのハイスコアを目指せ!

詳しく見る

3

操作方法

キーボード コントローラ

カーソルキーor方向ボタン:移動
スペースキーorAボタン :爆弾設置&爆発
GキーorYボタン :ポーズ(ギブアップ)

詳しく見る

4

ストーリー

人類は超世代通信機能を備えたインプラントを体内に埋め込むことによってテレパシーが使えるようになり、政府はこのインプラントを用いて国民を支配しようとしていた。
政府の陰謀を察知したプレイヤーは同志を集め、政府により各所に配置された旧世代通信機の妨害電波装置(ジャマー)を破壊していくのであった。

詳しく見る

販売ストア

Windows

Nintendo Switch™

製品情報

タイトル
REMOTE BOMBER
ジャンル
アクションパズルゲーム
企画・開発
株式会社ウィットワン
権利表記
© 2021 Wit One Inc.